ブログネタ
オリジナル同人ゲーム制作日記 に参加中!
▼創作活動進捗メモ
・引き続き吉里吉里によるショートADV制作日記なので、段々宇宙語連発になってくるかもですが、まあノベルゲーム作りたいと思ってる人とか、画像・音楽系のクリエイターの人にはあるあるネタ的な話として、メモがてら書き続けてみます。
・とりあえず、フリー素材の音楽を集めつつ、仮立ち絵もフリー配布サイトで集めたりといった活動をば。音楽素材は、同人ゲーム版ひぐらしにも使われているという(たぶん出題編の最初の方?)煉獄庭園さんから主に借りることになりそうです。シータさんもラジオBGMなんかをお借りしてた所ですね。規約がかなり自由度が高くて使いやすいです。ただ、音楽が素晴らしすぎて、今回のシナリオは「B級なんだけどちょっとイイ話」程度の気構えで一気に書いたものなのに、「イイ話」傾向が強まってきてしまった。こんなイイ音楽が流れてしまったら、場面に感動補正がかかってしまう、的な。いや、そんなにコンセプトとか無いんでそれはそれでいいことなんですけど。
・仮立ち絵の加工の方に今回は苦労しました。吉里吉里は、基本、「背景透過png→tlg6形式(吉里吉里独自形式)」という変換過程を通してようやく使える立ち絵になるんだけど、素となる背景透過pngのフリー立ち絵というのが中々見つからなかった。bmpとかの形式で配布されてるヤツを自分で背景透過pngに持っていこうともしたのだけど、背景透過gifまではフォトショでできるんだけど、pngには結局できなかった。背景を透過させたgifから直接pngに変更したものは、表面的には背景透過してるんだけど、いざ吉里吉里に読み込ませてみると透過してなく、バック背景と人物背景が重なってしまうというダメな状況になってしまった。結局フォトショでbmpとかから吉里吉里対応の背景透過pngを作るのは諦めて、熱心に素材サイトを回って、最初から背景透過pngになってるものを見つけてきた。これは、tlg6形式に変更したら、上手く画面に表示されてとりあえずめでたし。バック背景+音楽+仮立ち絵+シナリオと、ビジュアルノベルの基本がこれで実行できるようになったことに。これは、だいぶ嬉しい。
・なんか、HTML勉強した時とか、論文書いてた時とか以来、参考図書を何遍も読み込みまくっている。こういう感覚はこういう感覚で楽しい。既に読み込みすぎてよれよれ。この本なんですが↓
吉里吉里/KAGノベルゲーム制作入門
吉里吉里/KAGノベルゲーム制作入門
ここまではスムーズに出来てるんで結構いいですよー。