ブログネタ
なんでもない日記 に参加中!
5月27日(日)

>21:58 ヨン様なのはプリキュアに奥様層を取り込もうという戦略なんでしょうか?解説ヨロ by nicca

 その通り、お母さんをカッコよく描いてるプリキュア5。カッコいいお母さんに自分を投影してもらって、娘(今回で言えばりん)の恋の相手はヨンさまで……と、妄想を広げてもらうためにヨンさまなのです。な、なんだってー。旦那は作家で、自分はカッコよくて、娘はいい娘で、ヨン様の婿まで……夢いっぱいですが、現実にはギリンマさん並にリストラ間近の旦那と、ガマオくんみたいなニートの息子を持ってる人の方が多いという諸行無常。プリキュア5、なんてステキな番組。

>22:07 リトルバスターズ!、自分も非常に楽しみです。えきぞちっく(自称)マスコット、能美クドリャフカが
>22:12 可愛くてたまらないです。発売日直後はがっつりとプレイできるような環境を
>22:12 今から頑張って作りたいですね。
>22:13 では、お久しぶりの彩芽でした。

 彩芽さんお久です。リトルバスターズ!楽しみですよね。頑張って環境作りして頂いて、また『CLANNAD』の時のようにタイムリーに一緒にプレイできたら楽しいんですけど。クドリャフカ!僕はもう小毬ちゃんが可愛くてしょうがないです。地味に、『電撃G'smagazine』がお勧め。発売前にかかわらずもう4コマ漫画とか載ってて、クドも出てきてます。表紙がアレな雑誌なんで、妹さんに見つからないように読みましょう(笑)。

>22:56 毎回楽しみに見てます〜……が、25日 >士郎VS葛木&凛さま&キャスター。 って士郎吊るし上げ?w

 本当だ!さすがにこれでは士郎は勝てない(笑)。「士郎VS葛木&凛さまVSキャスター」の間違いですね。報告頂いてからすぐ直しておきました。指摘どうもでしたー。

5月26日(土)

>23:15 「コミックエール!」という雑誌が出てるみたい。すごい世の中になったものです。 by Sunitha

 これ、少年向け少女雑誌を歌ってますが、本音のマーケティングは僕やRubyGillisさんのような、大人だけど女児向け作品を楽しんでるわりと年齢高めの男性なんじゃないかなぁ。本来少女小説の『マリア様がみてる』が大人の男性にヒットした世の中ですので、流れとしては世間の潮流にのってる気がします。読んでみようかなぁ。

5月23日(水)

>7:21 あっ、あいばさんも「sola」を見られたんですね。面白そうな作品ですよねー。かもめ

 はい、「sola」、WEB配信でですがチェックしはじめました。オープニング、エンディングとCDを買ってハマってます。面白いっスね。石月姉妹がいい感じです。

>23:36 キャスターの過去を見た後、セイバールートのキャスターとの会話を見返すと、色々とこう、くる物があります

 なるほど、ちょっとセイバールートの時の会話思い出せないんですが、今度読み返してみます。『空の境界』なんかもそうでしたが、最初の方の何気ない会話が、後の展開を知ってから読み返すと逆の意味に聞こえたり、思わぬ感動伏線が仕込まれていたりと、そういう楽しさが奈須氏の作品にはありますね。

5月21日(月)

>22:43 最近やっとエヴァを見終えたせいでツンデレに目覚めてしまいました。
>22:46 私もらき☆すたのかがみんに真っ先に萌えてしまいました。
>22:49 ツインテール×ツンデレの破壊力はすごいとようやく理解できました。

 新劇場版に向けて、これを機会にチェックしておいたという感じでしょうか>エヴァ。僕の世代には伝説のアニメなんで、見ておいて損はないかと。でもエヴァのツンデレって誰だろう。アスカかな?綾波かな?表面的にツンなのはアスカで、内面的にデレなのは綾波という印象ですが。
 かがみんは可愛いですね。ツインテール、ツンデレ、姉キャラと、三種の神器を備えた最強キャラです。

5月16日(水)

>7:31 売れなくても、咲と舞はまだまだ頑張ってますよ。バイト先のお菓子コーナーのポップは、未だに咲と舞です。
>7:32 そして、大人気の「Yes!プリキュア5」のポップは置いてないという不思議。かもめ

 僕の近所のスーパーはついに咲舞カレーは撤去されました。あとは、プリキュア5商品がカレーをはじめ堂々と居座ってます。映画化も決定で破竹の勢いのプリキュア5。咲舞の方は劇場版DVDのCMすらもうやってくれなさそうなので、代わりにせめて僕が感動のDVD最終巻だけでも宣伝しようと準備してます(笑)

5月13日(日)

>19:02 抱き枕 この間「GONZOスタイル」でアンケートやっていました

 GONZOスタイルで扱ってるようなキャラには萌えキャラも多く、市場が開拓されてるのでアンケートなんかで調査する側も自然と力が入りそうですね。その後ポツポツと抱き枕について調べてたんですが、女性向けのホワホワキャラクター系はともかく、男性向けエロ系は結構商品数も多いですね。わりと単価が高いんで、本当にそのキャラが好き!という人向けに少数で作っても採算が取れるのだと思います。なので、アリカ(舞乙の、この前抱き枕が販売されてました)萌えならアリカ萌え!というお客さんだけが沢山集まるブログを作って、そこで販売したら収益率がいいかも……なんて、漠然と考え始めてます。