ブログネタ
在宅介護生活 に参加中!
 毎週火曜日の9時〜16時は母シロクマがデイサービスに行くので、シロクマさんの唯一の休息時間。

 ヘルパーさんに見てもらってる時間とか、父シロクマに見てもらってる時間とか、ある程度自由になる時間はあるんだけど、やっぱり常に気をくばり続けなきゃならない大変さを知ってるだけに、誰か他の人に見てもらってるとその人の大変さに思いを馳せてしまって素直にリフレッシュできない。

 よって、ちゃんとお金を払ってまとまった時間プロに見て貰えるデイサービスの時間は本当に貴重なシロクマさんがリフレッシュできる時間なのだ。

 ところが先週は主にメンタリティーからくる不調から母シロクマがデイサービスにいかなかったため、週一の休息日をつぶして食事を作って介護してと大忙し。メンタリティーも弱ってるので常にマイナスオーラを纏った言葉を浴びながら何とか励まし続けなきゃならないおまけ付きで大変だった。

 週一の休みが無くなるだけでこんなにこたえるとはシロクマさんも思っておらず、本当今週いっぱいはシロクマさんも介護疲れでイッパイイッパイで毎日頭を抱えてうずくまっていた。メンタリティーが弱ってる母シロクマに不満を言うわけにもいかず、仕事と介護でへろへろの父シロクマに不満を言うわけにもいかず、一人で頭を抱えるしかないのがつらい所だ。

 されど本日はまだメンタルに弱々しさを残しつつも、何とか自分の意志で行くというまで母シロクマが持ち直してくれたので、シロクマさんとしては非常に助かった。二週間ぶりのリラックス。母シロクマを送り出してから部屋で横になり、「自由……」とつぶやいたシロクマさんの充足感にどうか祝福を贈って欲しい。

 調子にのって昨日の夜立ち上げたブログを整備して(父シロクマと母シロクマが眠りについてからの3時間弱もシロクマさんの貴重な時間だ。大抵仕事してるけど)、ためてあるアニメを見て、もう少しで読み終わるビジネス書を読んで、自転車で外に出て仕入れをしてきて、そしていつもより少し余裕を持って作れる夕食の食材を買いだして帰ってこよう。この幸せにどうかダンスを踊って欲しい。

 うん、実に幸せだ。