加藤瑞希さんの今後のイメージ戦略を真面目に考える記事

ブログネタ
学生日記 に参加中!
 加藤瑞希さんといえば、2年前に僭越ながらシロクマさんがこの記事で世に送り出した、女子高生巨乳クールビューティーブロガーだ。その機知に富みながらも実にどうでもよく、それでいて根っこが明るいマインドから紡がれる文章は、今日も日々沢山の読者さんに一時の楽しさと生きる希望を与えている。

 そんな瑞希さんだが、最近実はドジっ娘なのではないかという疑惑が発覚したり、加えて、最近シロクマさんの出身大学に通ってることが判明してお近づきになり、こそこそと(メールで)瑞希さんのうわさ話をしてる瑞希さんの想い人の綾佳さん経由から、会合時にと○のあなで買ったゲームの特典ポスターなんてヲタでマニアックなものを装備していたなどという情報もリークされており、瑞希さんのクールビューティー像の瓦解が始まってる片鱗が最近見え隠れしている。

 しかもタイミングがいいことに、2年の月日が流れ、瑞希さんも今年で高校を卒業である。女子高生ブランドを卒業する時がきたのだ。女子大生になるのか浪人生になるのかは今のところまだ分からないが、どちらにしろ「女子高生」ほどにブランド力がある肩書きが失われてしまうのは確かだ。高度に複雑化した現代の文明社会に組み込まれないで生きるというのは難しく、今の時代、肩書きが全く無しなんていうストライクフリーダムな生き方ができるのは、シロクマさんかキラ・ヤマトくらいのものだろう

 なので、瑞希さんが今後アイデンティティロストに陥らないためにも肩書きに左右されない強力なキャラ付けが必要だ。今シロクマさんが睡眠時間を削って『ラブひな』を読みあさってるからってワケじゃないけど、特に浪人生になった場合は世間体とか、「自分とは何か?」という命題とか、中々キツイものがあるぜ?そんな時に「私は私」と強く言える新しいキャラ付けがそろそろ必要なのだ。いつだって大事なのはセルフプロデュース。如何に他者との軋轢を最小限に抑えつつ、自分がプロデュースした自分のキャラというものを通して自分を押し出していけるかが、これからの時代の処世術なのだ。

 ずばり結論的に提案させていただくと、クールビューティー路線はここらで一旦打ち止めとして、ドジっ娘萌えキャラ路線に舵を切ってはどうだろうか

 巨乳ドジっ娘ということで、みくるちゃんみたいな感じがイイと思う

 この提案にシロクマさんの趣味は一切含まれていないが、自分が何者か分からなくなった時、フと、段差で躓いて転んで、アイタタタ、テヘ(ハート)……みたいなのがイイと思う。

 ゴメン、親身になって考えてあげるフリして激しく頭を使わないで考えてるので、今のシロクマさんにはこの辺りが限界だ。何か、もっと瑞希さんにはこんな路線がいいんじゃないかというのがあったら、どしどしコメント欄に書き込んでくれ。

 瑞希さんからすると激しく「ほっておいてくれ」という感じだが、これも2年のつき合いになる親心。親のココロ子知らず。あわよくばシロクマさんカンパニーのマスコットキャラとして雇おうかと思ってるので、商業的なニーズも考えて提案してくれたまえ。巨乳を貧乳にするとか、小柄を大柄にするとか、どうしても無理な物理的な制約もあるので、その辺りも考慮の上で頼むぜ!

夏の終わりの頃のWEB拍手お返事

9月2日(土)
>0:21 夏の疲れが出やすい時期です。ご自愛くださいね。

 ありがとうございます。ご自愛させていただきます。そういえば自分、季節の変わり目に弱いのを思い出しました。ここ数日の不調もそれが関係あるのかもしれません。うまく調節していきたいと思います。

8月31日(木)
>14:09 すずです、ブログの記事同様に兄も若い人と話す機会が少ないのが苦のようです。

 これはかなり苦ですよー。普段閉鎖空間で老人二人(両親)としか会話できないつらさに思いをを馳せて頂きたい。ギャグとか、通じないのがツライです。このまま同年代向けのユーモア力が衰えていってしまうんじゃないかと危機感。マメに、h村くんらの同年代友人と会える機会を作れるように頑張ります。

8月30日(水)
>20:39 すずです、どうしましょうシャア専用ズゴックが机に飾ってあります(汗)

 女性にズゴックはないだろ……というネタだったんですが、ズゴック完備の女性がここに!しかも無駄にシャア専用!これからは女性へのプレゼントにもズゴックを検討するようにいたします。

8月27日(日)
>1:55 森絵都さんやリヴァイアス、良いですよね。三崎亜記さんの「となり町戦争」オススメです。よかったら

 どうも。「となり町戦争」、少し前に話題になりましたよね。僕はまだ未読なんですが、機会があったら読んでみようと思ってますm(_ _)m。森絵都さんとリヴァイアスは作風が真逆なんで、一括りに読んで/見て良いと言ってくれる人がいて嬉しいです。稀です(^_^;

8月も終わりの頃の日記

8月28日(月)

Q:最近気になってることは?
A:アルコール、ネットゲーム、麻雀のダメ人間3種の神器をコンプリートした植田佳奈さん(声優@『マリア様がみてる』祐巳役、『学園アリス』蜜柑役など)の今後が気になる。

8月27日(日)

・行きつけのBOOKOFFでコミックス2冊で105円セールをやってたので、『ラブひな』を無駄に初版で揃えてみる。バイリンガル版は持ってたんだけど、途中までしか刊行されてないから、一番好きな景太郎が留学を決める下りの所が読めてなかったんだよー。これもマガジンっ子だった頃に第01話から最終話まで雑誌でタイムリーに追いかけた作品です。

8月26日(土)

・ついに爆発ヒット中の矢沢あいさんの『NANA-ナナ-』を読み始める。昨日の夜2巻まで。バンド漫画としてもくくれる漫画だと思うんですが、さすが女性向け作品だけあって色々と繊細だ。アナコンダに巻き付かれたまま4階からダイブとか、スタンガンダンスとか、そういうのが無い。バ、バンド漫画というと梅澤先生の『無頼男-ブレーメン-』しか知らない僕を可哀想な人を見るような目で見るのはやめてくれ!

8月25日(金)

・コンビニ店長、店内にて万引き犯と寝技の攻防→その1その2
 親友のizmiっチなワケですが。新婚さんなんだから無理すんなや(;´Д`)
・カッコいい↓
機動戦士ガンダムSEED RGB ILLUSTRATIONS “DESTINY”

8月24日(木)

・姉上達が帰っていってしまった。今日からまた食事つくらなきゃとか、また眠れない夜が始まるんだなとか色々あるけれど、一番はまた若い話し相手がいない日々が始まるんだなぁというのがちょっと遠い目になる。同窓会に行ってきたり、姉さんや甥っ子達と遊べたりと、しばし夢のような時間が続いたので、またしばらくいつもの生活が続いていくんだということに意識を切り替えるのに少し時間がかかりそう。まずは甥っ子達が散らかしていった部屋を片づけて、今日の夕食を作る所からはじめます。

8月23日(水)

・土曜日の同窓会にて。教員やってる級友がとても多いんですが、皆して「それは理想論だね」「君は理想が高すぎる」と先輩教師から言われてヘコみ気味という話をしてたのが印象深かった。そういうもんなの?教育現場の教える側が現実に埋没してる様子はあんまり嬉しくないなぁ。

夏真っ盛りの頃のWEB拍手お返事

 すいません、2週間分しかログ保存してくれないのを知らなかったので、それ以前のコメントの返事は今回は無しにさせて頂きます。

8月22日
>いつも楽しく読ませて頂いています。暑い日が続きますがお身体ご自愛下さい。

 どうもです。仙台はそんなに暑くなく、かつマンションの上の方に住んでるんで風通しがよく、暑さによるダメージは僕の場合はあんまりないです。残暑が厳しい地域の方は心頭滅却して頑張って下さい。

8月25日
>すずです、コンビニ店長さんの戦い、大変でしたね〜。色んな人種が来るから気苦労が多いでしょうね。

 izmiっチは歴戦の勇者なのでまあ大丈夫だと思います。3年前くらいの万引きハンターピーク時には、そりゃスゴイバトル談ばかりでした。ただ、izmiっチは剣道家だったけど、柔道家ではなかったので、寝技はほどほどにしておけと(^_^;
シロクマさんの広告





訪問者数

All  
T 
Y 
Profile
Archives
シロクマさんへメッセージを送る
シロクマさんのメールマガジン

WEBで収入と創作を加速させる方法』(ID:0000231635) 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

  • ライブドアブログ